Logicool Gaming Mouse G500の紹介とレビューを掲載!

デバイス

ブランド

アマゾンリンク

おすすめFPSゲーム

おすすめサイト

デバイスランキング

ブログパーツ

マウスFPSについて

アクセスランキング

Logicool Gaming Mouse G500

ブランド: Logicool
総合評価: 3.67 ポイント
レビュー件数: 3 レビュー

製品情報

Logicool Gaming Mouse G500は、オンボードメモリ、ウェイト調整機能、感度調整機能など、プレイヤー個人のニーズに極力合わせる機能を多数搭載した高性能ゲーミングマウスです。 個別の設定をマウスに記録することができるオンボードメモリ機能は、お気に入りのゲームに関する必要な情報を格納しておくことを可能にしました。 使いやすいマウスの重さには個人差がありますが、本製品は最大27グラムのウェイトを調整可能なので、ご自身に最適な疲れにくい重さで使用できます。また、200dpi~最大5700dpiまで感度の調節もできるため、精確なターゲティングが必要な時や、素早い動きを必要とする時まで、あらゆるシーンに対応できます。 ゲーミンググレードのレーザーによる究極のスピードと精確性もセールスポイントのひとつです。遅延やズレもなく、1ピクセルでも100万ピクセルでもプレイヤーの思うがままに操作が可能です。

ScreenShot

Logicool Gaming Mouse G500 関連動画

Logicool Gaming Mouse G500のレビュー

評価
なかなかいい感じ
よよよのおじさん 2012/09/19 21:34

 知人に誘われてFPSやりはじめて1年が経過し、それまでの国産某メーカー(800/1600dpi切り替え式)マウスではどうもしっくりこないため100dpi単位で自由に切り替えられるこのマウスを特価で購入
しました
 最初は前に使っていたマウスが軽すぎた(70gでしたw)ので重さへの対応とゲーム内マウス感度調整に手間取りましたが、慣れると左右に振って止めた時のピタッとくる感じは流石はゲーミングマウスだなと感動しました
 今ではAR用のマウス感度とSR用のマウス感度を各2種設定して使い分けており、戦果もなかなかいい感じです
 最後に決して安い買い物ではない(単なる汎用マウスなら数個買える値段)ですから、できることなら実物を触って納得したうえで購入するのが良いかと思います

P.S. ここ以外のサイトも含めてレビューで重い(最重量で192g、最軽量で165g)と言われるマウスですが、重量調整すれば上位機のG700(乾電池込165g)やG-9x(184g)、他の某社の高級ゲーミングマウス(150~185g)、と大差なくなります・・・がこの辺りは好みやプレー時間も関係してくるでしょうね、自分は3~6時間程度ですが問題ないです

評価
最高のマウス
サクラ子 2012/06/17 16:11

いままで使ったマウスのなかで最高なマウスです。

大きさや、コード。

コードは丈夫な布状の物。
大きさは、大きめの物。

重さを変えられる。

重さを自由に変更可能。

5段階の感度調節設定。

マウスのボタン操作で感度を即時に変更可能。

このマウスのおかげでFPSがより楽しくより強くなりました。

評価
スクロールに問題あり
kingwel 2011/12/21 14:19

耐久性に問題ありかな。最初からスクロールがうまく動かんかった。
他のレビューを見ても同じこと書いてる人が多いな。
買う前にレビュー見ればよかった。

だって高速スクロールが売りなのに
スクロールがうまく動かんとかありえんでしょう。
自分は、高速スクロールにひかれてこのマウスを買った派だから
余計にがっかりした。

あと若干重いのが気になる。
ゲーミングマウスで重さが気になるのは致命的じゃないか。
手首が痛くなる。
FPSやってるから余計重いと辛い。

ボタンに操作を登録できるのは便利かなと思って買ったけど、
登録した操作が発動してくれないことが多い。

解像度の切り替えが5段階てのはいいね。
変更もゲーム中でも割と簡単にできるから便利。

まぁ全く使えないわけでもないし、
今のところ使ってはいるけど
自分は買い替えを検討中。

Logicool Gaming Mouse G500 価格ラインナップ