SteelSeries Senseiの紹介とレビューを掲載!

デバイス

ブランド

アマゾンリンク

おすすめFPSゲーム

おすすめサイト

デバイスランキング

ブログパーツ

マウスFPSについて

アクセスランキング

SteelSeries Sensei

ブランド: SteelSeries
総合評価: 4.00 ポイント
レビュー件数: 1 レビュー

製品情報

『SteelSeries Sensei』は、ゲーミングデバイスメーカーSteelSeriesが開発した、レーザーセンサー採用の有線ゲーミングマウスです。同製品最大の特徴は、マウス本体にPentium 75MHzと同等の性能を持つ32bitのARMプロセッサを搭載している点で、これにより同製品はカスタマイズの際もソフトウェアを介する必要がなく、マウス本体で計算、処理が行われます。そのため、PCのリソースを消費することもありません。また、『SteelSeriesシリーズ』ではじめてイルミネーションを搭載しています。ホイール、CPIインジケーター、ロゴにLEDを搭載し、全ての色を1680万色の中から選んで個別に設定でき、プロファイルごとの設定も可能にしています。さらにゲームの操作性を最も考慮して配置された8つの操作ボタンの搭載と、グリップ性の高いメタルコーティングの採用で、より安定したパフォーマンスを実現することを目指した製品です。

ScreenShot

SteelSeries Sensei 関連動画

SteelSeries Senseiのレビュー

評価
「Xai」との違いは表面コーティングだけ?
ebisen 2011/12/24 22:33

SteelSeriesは、ネーミングがおもしろいですね。
以前は「Xai」を使っていましたが、買い替え時を迎えたので新しく出た「先生」を購入してみました。

見た目は「Xai」と大差ないですね。というか同じかな。
形状が同じなので握った感じも何も変化なし。

唯一の変化、金属コーティング部分は滑りにくい設計になっているので安定性もあります。
それ以外に大きな変化はなし。
「Xai」でよく言われていたサイドボタンの誤爆も健在です(笑)
私はサイドボタンをクリアにしているので別に問題ないけれど、
この点を重用視する方にはあまりおすすめできないと思います。

SteelSeries Sensei 価格ラインナップ