BenQ 23.6型 LCDワイドモニタ XL2410Tの紹介とレビューを掲載!

デバイス

ブランド

アマゾンリンク

おすすめFPSゲーム

おすすめサイト

デバイスランキング

ブログパーツ

マウスFPSについて

アクセスランキング

BenQ 23.6型 LCDワイドモニタ XL2410T

ブランド: BenQ
総合評価: 3.50 ポイント
レビュー件数: 2 レビュー

製品情報

『BenQ 23.6型 LCDワイドモニタ (ブラック) XL2410T』は、電気製品メーカーのBenQが販売するフルハイビジョン液晶ディスプレイです。同製品には、ゲームユーザーに向けた機能が多数搭載されています。まず、640x480、800x600、1024x768といった低解像度設定時における120Hz表示への対応を実現。17、19、19W、22Wフォーマットといったディスプレイモード調整も可能にしています。さらには、画質調整モードとして、世界的に有名な元プロゲーマーのAbdisamad“SpawN”Mohamed氏とEmil“HeatoN”Christensen氏に協力を得て開発された「FPSモード」や「ユーザーモード」を搭載している点も特徴といえます。液晶パネル自体は、アスペクト比16:9の23型、解像度1920x1080で、垂直リフレッシュレート120Hz対応となっているほか、LEDバックライトのフルHD液晶ディスプレイが、超ハイコントラストにより、暗いシーンはより暗く画像の細部を潰すことなく映し出すことを可能にしています。こうした機能により、同製品では超高速動画やゲームの動きも残像を大幅に削減し、いわゆる「ぬるぬる」した描写を体感することができます。また、「NVIDIA(R) 3D Vision(TM)」に対応しており、3Dゲームなどの表示も可能になっています。

ScreenShot

BenQ 23.6型 LCDワイドモニタ XL2410T 関連動画

BenQ 23.6型 LCDワイドモニタ XL2410Tのレビュー

評価
性能には満足しているものの、操作性が悪い
うにこーど 2012/04/05 12:15

購入したものにドット欠けが1箇所ありましたが、120hz対応と言う面ではぬるぬるゲームが快適に動いてまあまあ満足しています。
肝心なFPSモードはCSメインのチューニングで全体的に画面の色合いが黄色くなりますので結局使っていません。

この製品の一番の問題はUIの使いづらさです。本体側には電源スイッチしかなく、すべての操作はJOGつきのコントローラーで行うようになっています。しかし、入力の切り替えのためにはメニュー表示→メニューの切り替え→入力端子の一連の操作をJOGで行う必要があるため、かなりのキー操作が必要です。

以前使っていた同じBenQのモニターでは入力切替はモニター本体のスイッチ1発でできたものの、無理やりJOGで操作をまとめようとして逆に操作性が非常に悪くなっています。

しかもUIも一環していないのがFPSモードなどの画面モードの切り替えは項目を選択しただけで勝手に適用され、1-2秒ほど画面が真っ暗になります。よって現在のモードから離れている画面モードを選択するために普通10秒以上の時間がかかります。

UIと操作性さえよければもう少し高い評価をつけてもいいですが、現状ではお勧めすることは難しいレベルです。

評価
期待通りのモニターでした
Kanzo 2011/12/25 21:50

1週間前に到着したばかりですが、感想を。
1週間、FPS中心にプレイしましたが、とても快適です。サイズも大きめで満足です。120Hzの機能は、明らかにこれまでとの違いを体感した!て感じです。マウスのぬるぬる感が全然違います。細かい動きの時など特にいい感じです。3Dは試せていませんが、これから試してみたいと思わせてくれるモニターです。特に白の発色が自分的には目に優しい感じがしていいなと思っています。

BenQ 23.6型 LCDワイドモニタ XL2410T 価格ラインナップ